リアップX5効果

リアップX5効果を解説

リアップX5効果

育毛剤と言えばリアップと言うくらい日本では知名度があるリアップですが、最初に発売されたのは1999年と、歴史としては新しいんですね。

 

それまで、「遺伝だからしようがない」と諦める人が多かった薄毛の悩みを、世界約90ヵ国で使われている有効成分ミノキシジルを配合する事によって、抜け毛の進行を予防し発毛を促す事によって髪の毛を甦らせることに成功したんです。

 

その結果、リアップ発売以前の育毛剤市場が143億円の規模だったところを、517億円の規模まで拡大させたんです。

 

実に3倍以上の伸びと言うのは、ほとんどが男性で、使用者が限られる商品としては驚異的と言えます。

 

商品の内容も常に進化を続けており、最初発売されたミノキシジル1%の「リアップ」から、2009年発売のミノキシジル5%配合の「リアップX5 」さらに2015年には「リアップX5 」に有効成分を加えた「リアップX5プラス」を発売しました。

 

 

「リアップX5プラス」は男性特有の頭皮環境に着目し、過剰な皮脂による頭皮環境の悪化に3つのポイントで作用し、ミノキシジル本来の発毛効果をより効率よく発揮するんです。

 

ただ、「リアップX5プラス」は誰にでも完璧に効果のある薬ではないんですね。

 

毛髪が成長する程度には個人差があるので、「リアップX5プラス」は誰にでも効果があるわけではないんです。

 

また、毛髪が成長するには時間がかかるため、使い始めてすぐ効果が表れるわけではありません。

 

最低でも、4ヶ月の間は毎日使い続ける事を、発売元の大正製薬は薦めています。

リアップX5・ジェネリック

「ジェネリック薬」と言う言葉を最近はテレビやマスコミで聞くようになって来ましたが、さらに厚生労働省は財政再建の施策として「後発医薬品のさらなる使用促進のためのロードマップ」を策定し、平成30年までにジェネリック薬のシェアを60%以上にする目標を決めました。

 

ちなみに、現在のジェネリック薬の数量シェアは46.9%(平成25年9月)となっています。

 

 

リアップにも「ツゲイン」などのジェネリック薬がありますが、日本の薬局で購入する事は出来ません。

 

インターネット通販で「個人輸入代行業者」から購入する事になります。

 

「ツゲイン」も、リアップと同じ成分「ミノキシジル」を配合しています。

 

「リアップX5プラス」と同じ5%配合の物と、さらに10%ミノキシジル配合の2種類があるんです。

 

「リアップX5プラス」が60mL1本7,048円であるのに対して、「ツゲイン5(ミノキシジル5%)」は60mL 1本4,880円と価格的にはだいぶ安くなっています。

 

特許期限の関係などから、国産のリアップジェネリックが発売される予定はありませんが、上手く個人輸入を利用すれば同じ効果でリアップより格安なジェネリック薬を購入できるんです。

 

ここで注意をしなければならない事は、個人輸入はあくまでも「自己責任」が大原則という事なんです。

 

インターネット上に出回っているお薬の80%は偽造品(ニセモノ)と言われています。

 

「正規品」を見分ける「目」を養う事が大事なんです。

 

複数のサイトを比較検討して、極端に安い金額を提示しているサイトなどは避けましょう。

 

また、使用して頭皮がかぶれたり痒みが出たりした場合は、副作用も考えられるので、早めに皮膚科の診察を受けましょう。

 

リアップX5・副作用

直接頭皮に塗り込むリアップは、使用する際注意すべき点がいくつかあります。

 

「リアップX5プラス」の販売元である大正製薬では、いくつか注意点を公表しています。

 

まず、「リアップX5プラス」の使用に適さない人として下記の人を挙げています。

 

1.本剤、又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。

 

2.女性。

 

3.未成年者(20歳未満)。

 

4.壮年性脱毛症以外の脱毛症(例えば、円形脱毛症、甲状腺疾患による脱毛等)の人、あるいは原因のわからない 脱毛症の人。

 

5.脱毛が急激であったり、髪が斑状に抜けている人。

 

 

また、「リアップX5プラス」を使用する前の注意事項として、下記を挙げています。

 

1.今までに薬や化粧品などによりアレルギー症状(例えば、発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こし たことがある人は、アレルギー症状を起こした時の状態を薬剤師に相談してください。

 

3.高血圧、低血圧の人は、現在治療を受けている場合は、治療を受けている医師に相談してください。

 

4.心臓又は腎臓に障害のある人や現在、治療を受けている場合は、治療を受けている医師に相談してください。

 

5.むくみのある人で、むくみがひどい場合には、医師に相談してください。

 

6.家族、兄弟姉妹に壮年性脱毛症の人がいない人で、脱毛症の種類の判断が困難な場合は、薬剤師に相談してく ださい。

 

7.高齢者(65歳以上)の方は、お客様の健康状態等を薬剤師にして相談してください。また、現在、通院中の疾患が  ある場合には、かかりつけの医師に相談してください。

 

8.甲状腺機能障害(甲状腺機能低下症、甲状腺機能亢進症)の診断を受けている人は、甲状腺疾患による脱毛の 可能性があるため、治療を受けている医師に相談してください。

 

 

一般的な副作用としては、頭皮の発疹、かゆみ、かぶれ、ふけ、頭痛、気が遠くなる、めまい、胸の痛み、心拍が速くなる、原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみなどが報告されています。

 

このような症状が発生した場合は、「リアップX5プラス」の使用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください。

リアップX5効果・プレリアップ

リアップは「髪の毛を増やす」と言う昔からの夢をかなえた画期的な商品です。

 

そのリアップの効果を最大限に生かすための、いわば「土台」になるのが、「頭皮環境」を整える事なんですね。

 

大正製薬では、1日2回リアップをご使用する事を奨励していますが、頭皮の汚れがリアップの吸収を妨げることを考えると、できるだけ頭皮が清潔な状態でのご使用が効果的であると説明しています。

 

リアップの効果を最大限発揮させるために、頭皮を清潔に保つことを「プレリアップ」と名付けています。

 

「プレリアップ」には3種類のヘアケア製品が用意されています。

 

頭皮・毛穴の汚れが気になる方や脂性・汗かきの方にお薦めな「クレンジング」。

 

フケ・かゆみが気になる方、スッキリとした洗い上がりを好む方にお薦めな「発毛シャンプー・クレンジング」

 

おなじく、フケ・かゆみが気になる方、スッキリとした洗い上がりを好む方にお薦めな「マッサージトニック」

 

以上の3種類で頭皮を清潔に保った後に、リアップを使用すれば理想的な育毛効果が期待できるんです。

 

しかし、ここで気を付けなければいけない事があるんです。

 

リアップを使う以前に、タバコや食生活の乱れ運動不足などの不健康な生活習慣を改善する事です。

 

いくら育毛効果の高いリアップでも、身体の中に育毛効果を減速させてしまうような要素があれば、意味のないものになってしまうんです。

 

AGA治療だけでなく、健康的な生活を送る面からも、日頃の運動や睡眠、食生活などに気を配ることがとても大切なんです。

リアップX5・円形脱毛症

AGAとは種類が違いますが、髪の毛の脱毛を伴う病気に「円形脱毛症」があります。

 

「円形脱毛症」にはいくつかの種類があるんです。

 

1.単発型

 

何の前触れもなく、丸く髪の毛が抜け落ちてしまう症状で、大きさは十円玉位のサイズが多く見られます。

 

脱毛する前兆として、かゆみや大量のフケなどが生じる場合があると言われています。

 

2.多発型

 

2か所以上に円形の脱毛が見られる症状で、単発型から症状が進んだ症状と言われています。

 

脱毛部分同士が結合して大きな脱毛面積になる場合があります。

 

3.びまん性

 

頭全体に多数の抜け毛が見られる症状。

 

4.蛇行性

 

文字通り蛇のように細長く脱毛する症状で、後頭部や側頭部の生え際に不規則に髪の毛が抜けます。

 

小さい子供に主に見られる症状です。

 

5.全頭型

 

多発型から症例が進んだ状態で、脱毛部分同士がいくつも重なり合って髪の毛が全て抜け落ちてしまう症状。

 

 

「円形脱毛症」の原因として考えられる要因は、主に精神的ストレス、遺伝、ホルモンバランス、免疫作用、アトピーなどがあるんです。

 

何と言って円形脱毛症の発症原因で、1番多いと言われているのが精神的ストレスなんですね。

 

人間は精神的ストレスを受けると、ストレスを防御するために交感神経が働くようになります。

 

ストレスを抑える働きのある交感神経ですが、ストレスが強すぎたり、蓄積されると交感神経に異常をきたすようになります。

 

交換神経が何らかの原因で血管を収縮させ、身体全体の血行が悪くなるんです。

 

頭皮は心臓から離れているのでさらに血行が悪くなり円形脱毛症になると考えられているんですね。

 

次に原因と考えられているのが「遺伝」なんです。

 

家族に円形脱毛症の人がいる場合は、発生する確率も高くなると言われているんです。

 

ただ、どの遺伝子により、症状が出るのかは、まだ解明されてはいないんです。

リアップX5効果・自毛植毛

髪の毛を人工的に増やすには「増毛」と「植毛」の2種類が最もポピュラーな方法です。

 

 

「増毛」とは1本の自分の毛に、3〜5本の人工の毛を結びつける方法と、人口の毛が付いているシートを貼る方法などがあります。

 

一方「植毛」は、文字通り頭皮に毛を植え付ける方法ですが、人工の毛を植毛する「人工植毛」と、自分の毛を植毛する「自毛植毛」とがあります。

 

 

「人工植毛」は一度抜けてしまうと生えてきませんが、「自毛植毛」は頭皮に生着すると生え変わるのが特徴です。

 

「自毛植毛」は「ヘアー・トランスプラント」とも呼ばれ、自分の後頭部周辺の毛包(毛根を包む組織)を、薄毛が進行した部分に移植再生させる手術です。

 

移植は、グラフトと呼ばれる毛穴単位で行われます。

 

東洋人のグラフトからは平均で2本の髪の毛が出ていると言われていますが、手術の費用はこのグラフトから出ている髪の毛の数を基に計算されます。

 

ちなみに、個人によって差はありますが1本から3本の差があるようです。

 

手術は麻酔を施した後、後頭部や側頭部から切り取った毛包を植毛する場所に移植します。

 

これは薄毛が進行した場合でも、後頭部や側頭部の髪の毛は薄くなることがあまり無い性質を利用しているんです。

 

手術の方法もいくつかありますが、毛包を後頭部等から1ミリ以下の円柱状の専用器具をつかって吸い取るFUE方式の方が目立ちにくいと言われています。

 

術後は傷口に小さなかさぶたが出来ますが、1〜2週間程度で自然と無くなります。

 

自分の毛包は1度に摂取できる数も限界があるので、1度目の手術後の毛量感では満足いかない場合は
、2回目の手術を受ける場合もあります。

医薬品と医薬部外品

リアップ5は「医薬品」ですが、同じ育毛剤でも「医薬部外品」やそのどちらにも属さない育毛剤もあります。

 

「医薬品」と「医薬部外品」の違いは何なんでしょうか?

 

「医薬品」とは、病気の診断や治療、予防のための薬品の事で、開発・生産・使用などについて、薬事法により規制されているものを言います。

 

薬事法により規制されているということは、薬の効果が認められているという事でもあります。

 

「医薬部外品」とは、薬事法に定められた、医薬品と化粧品の中間的な分類で、人体に対する作用の緩やかなものを言います。

 

「医薬部外品」の範囲は広く、人体に直接用いられるものだけでなく、たとえばスプレー式殺虫剤のように噴霧したり、ホウ酸団子のように適当な場所に設置したりして使用するものや、薬用化粧品と呼ばれる化粧品も化粧品のジャンルではなく、「医薬部外品」にあたるんです。

 

購入できる場所も「医薬品」と「医薬部外品」では異なっており、「医薬品」は病院やドラッグストアでなければ購入できませんが、「医薬部外品」はスーパーやコンビニから購入することが出来るんです。

 

もう一つ日本で「医薬品」に指定されている薬を手に入れす方法があるんです。

 

それはインターネットを使って外国から個人輸入する方法なんです。

 

一定の量までなら、合法的に輸入する事が認められています。

 

さらに海外からの輸入品はジェネリック薬が多いので、日本国内の物より格安で手に入れることが出来る場合が多いんです。

 

ただし、個人輸入は「自己責任」が原則なので、もしネット上に溢れている偽造品(ニセモノ)を購入してしまったとしても誰も責任を取ってくれません。

 

「正規品」を扱っている会社を見極めることが非常に重要なポイントになるんです。


ホーム RSS購読 サイトマップ